田口淳之介のプロフィール

田口淳之介(たぐちじゅんのすけ)はジャニーズ事務所所属のアイドルグループ「KAT−TUN」のメンバーの1人で、1985年11月29日に生まれ、血液型はAB型、神奈川県相模原市の出身です。

田口淳之介のプロフィールと活動履歴

日本芸術高等学園を卒業し、本名である「淳之介」という名前は作家の吉行淳之介に由来してつけられました。

小学校6年生で「SMAP×SMAP」を見てSMAPに憧れ、ジャニーズ事務所のオーディションに応募し、1999年入所します。

映画出演は宮部みゆき原作、森田芳光監督の「模倣犯」で果たし、「お前の諭吉が泣いている」「がんばっていきまっしょい」「花嫁とパパ」「有閑倶楽部」といった連続ドラマの他に単発のテレビドラマやバラエティ番組、ラジオでも活躍しています。

また、ロッテ、ロート製薬、スカイパーフェクト・コミュニケーションズ、NTTドコモなど、CMの仕事もこなしています。

KAT-TUN

Beautiful American Dreams(B.A.D)やJ2000などKAT−TUN以外のユニットにも参加し、アルバムに収録されているソロ曲もあります。

運動神経は抜群で、テニスドラマ「Happy!」にも2006年出演していますが、その際プロテニスプレイヤーに指導を受け、「君はプロになれる」と太鼓判を押されたほどの腕前です。

趣味はビリヤードで、マイ・キューも所有しています。ジャニーズ事務所所属のアイドルにダンスは欠かせませんが、田口淳之介はタップダンスも幼い頃から習っており、2004年から2005年にかけて行われた「KAT−TUN海賊帆」でも披露しています。

これはタップダンスとジャグリングを掛け合わせた「タップリング」という新しいジャンルにカテゴリーされます。

「じゅんのスマイル」と呼ばれる親しみやすい笑顔は爽やかな印象を与え、セクシーなイメージが際立つ亀梨和也や赤西仁とはまた違った魅力を持ちます。


HOME | プロフ&活動:亀梨和也 | プロフ&活動:赤西仁 | プロフ&活動:田口淳之介 | プロフ&活動:上田竜也 |
プロフ&活動:田中聖
| プロフ&活動:中丸雄一 | グループ活動履歴 | 「KAT-TUN」テレビ出演
 
Copyright Quantis,Inc. All rights reserved.